HOME > BLOG > CHANEL > シャネルに新たな革命を起こした「カンボン」とは!?

シャネルに新たな革命を起こした「カンボン」とは!?

Thurs ,July 25, 2019:CHANEL, Omotesando

本日は、2004年に登場してから現在も絶大な人気を誇る

シャネル(CHANEL)カンボンライン(Cambon line)をご紹介します。

 

シャネル(CHANEL)の代名詞といえばマトラッセ(Matelasse)ですが

そのイメージを覆したのが左端にココマークが大きくデザインされたカンボンライン(Cambon line)です。

“カンボン”という名前はシャネルの創始者であるココ・シャネルが

帽子専門店「シャネル・モード」をパリのカンボン通りに開業し、その発祥地から名付けられました。

 

カンボンラインはハンドバッグ、トートバック、ショルダーバッグ、ポーチ、財布など

さまざまなバリエーションを展開しています。

シャネルは黒や白といったモノトーン系のカラーを基調とし、

あまり多くのカラーを使わないデザインが多いですが

カンボンラインは中にビビットカラーを入れるなど少し遊び心のあるデザインとなっております。

 

従来のデザインとは大きく変わり、大胆かつ可愛らしいデザインが人気の理由の1つでもあるかもしれません。

当店でも入荷の度にすぐ売れてしまう人気商品となっております。

本日のご紹介は以上となります。

 

他にも沢山の商品を取り揃えておりますので、

是非お気軽にご来店下さい。

 

当店はオンラインでの販売も行っております。

本日、ご紹介させて頂きましたアイテムは

写真をクリックしていただきますと

オンラインページに飛べるようになっているので

ぜひチェックしてみて下さい。

 

また当店、インスタグラムもございます。

新着商品を随時更新しておりますのでご覧くださいませ。